2010年08月28日

193ビーチクリーンDAY その3

Image1219.jpg
これゴミを拾い集めた写真じゃありません

BBQのゴミ
片付けをせず椅子も網も皿もビール缶も全部このままの状態で浜に放置してありました


さすがにこれを見た全員が「うわ・・・・ひどすぎるわ・・・」と絶句

これまでも何度か掃除してきましたが・・・
こんなにひどい捨て方と量、見た事がありません!!

なんて言うたらいいんやろ・・・

こんな事をする人が海にきてると思うと怒りを通り越して悲しさを感じます

捨てる人がいるから拾う人がいる

捨てる人がいなければ拾う人もいらない




片付けられない子がいるから
両親や周りの大人が教えてくれる助けてくれる叱ってくれる

両親や周りの大人が教えてくれたから
成長すれば片付けられる



遊んだ後のお片づけができない・・・


子供の頃に教えてもらってない



せっかく教えてもらったことを忘れてるんんだな・・・きっと

posted by えりな at 11:15| in 193 | 更新情報をチェックする

193ビーチクリーンDAY その2

Image1220.jpg
大阪から偶然?遊びにきていたトシヤも手伝ってくれました
見た目いかついけど中身はちょうナイスな奴です

なんでかわからんけど台風かなんかで流れ着いた冷蔵庫と「撮って撮ってぇ 粗大ゴミ(笑)」って言ってはしゃいでた







あー、彼、酔ってたかも・・・
朝の集合の時点ですでに片手にビール持ってた気がする・・・・
posted by えりな at 11:00| in 193 | 更新情報をチェックする

193ビーチクリーンDAY

今日は朝早くからビーチクリーンのために集まってくださった皆さん
本当にお疲れ様でした!
そしてありがとうございました!!
Image1221.jpg


来週末にNSA主催で開催される「全国一斉ビーチクリーン」にさきがけて行われた生見海岸西側の清掃は午前七時より地元の方・週末にサーフィンにこられた方々のご協力で、軽トラック2台分ものゴミを拾う事ができました

生見海岸は他の場所に比べると比較的ゴミは少ない方だと思いますが、どこの海岸問わず、一人一人が意識をしてみんなでもっと気をつけていけば本当にキレイで気持ちのいいビーチになると思います

大人のすることは子供もする

大人が良いお手本を見せて行動すれば、子供たちが大きくなったときには誰もゴミを捨てなくなる
むしろ、ゴミが落ちていれば自然に拾うようになる

ゴミを置いていったり捨てる事に罪悪感を持たない方、子供の前で当たり前にそんな事をしてしまう方、海ではゴミは捨てないけど街では捨てる方
何が常識かなんて人それぞれ考え方は違うけど、ゴミをすてて得する事なんか何もない

自分が楽なだけで誰かがその尻を拭いている

自然の恩恵で癒されたり遊んだりしてるのに・・・・恩を仇で返しちゃだめです


少しずつでいいん

1つだけでいいん

どこの海に行っても川に行っても山に行っても
1つだけポケットにゴミ入れて帰ってや

お願いします
posted by えりな at 10:00| in 193 | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

今日は朝からこんな感じです。

Image999.jpg
posted by えりな at 08:33| in 193 | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

193ビーチクリーン

8月28日土曜日午前7時より生見海岸西側の駐車場及びビーチクリーンを行います

翌週末にNSAの全国一斉ビーチクリーンがありますが、生見海岸は広範囲のため西側(真ん中の川より尾崎方面)のみ先行して行いたいと思います

参加していただける方は8月28日土曜日午前7時に森本果樹園裏の無料駐車場に集合をお願いします

また、この清掃ではビーチだけでなく駐車場、一般道路の清掃も行いますので、ご理解・ご協力をお願いします

みんなでキレイなビーチにしましょう



resize2328.jpg


虫除けスプレー、軍手など各自でご持参ください
posted by えりな at 19:10| in 193 | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

自分たちにできること

数日前に宮崎・木崎浜で水難事故があり幼い命が亡くなったと友人から聞きました

そして、その少年を発見救助にあたったのは私もよく知っている方でした

彼が、このような悲しいことが二度と起こらないようにと書いたブログがアップされていたのでのせます

彼のメッセージがたくさんの人のもとに届き、二度とこのような悲しい事故が起きなないように、一人一人がよく考え行動し、安全で楽しい海の時間を過ごしていただきたいです

藤野 敬カメラマンBlog



私は、何度か彼と同じように水難救助にあたったことがあります
今でもあのときの家族の顔は忘れてない
忘れられない

事故があってからじゃ遅い

未然に防ぐ方法はたくさんあるはずです

それを自然と遊ぶみんなが理解していないといけない

理解していない人にはきちんと伝えなければいけない

なぜだめなのか
なぜ危険なのか

生見でよくみかけるのは、親はサーフィンをしていて子供は岸で遊んでいる光景

みんながお互いに注意しあい事故を未然に防げるようにしなくてはいけない

一言注意するだけで・・・・
きちんと説明してわかってもらえたら・・・
それで命が救えるのなら・・・・

子供を持つ親、その方々を見守っている皆さん、地元の皆さんにも本当に真剣に考えて欲しいです

木崎浜同様、高知・生見海岸も遊泳禁止となっています

生見海岸はサーフィン専用ビーチです

このような事故が二度と起こらないよう注意を呼びかけるとともに、サーファー全体の意識の改善や事前の事故防止について一人一人、そしてみんなで真剣に考えましょう!!



少年のご冥福を心よりお祈りいたします

合掌



posted by えりな at 22:40| in 193 | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

おいおい

Image080.jpg


満足げに完成さしたけど、、、
なんかプロペラついとる位置おかしくないか?

これじゃあヘリコプターや
posted by えりな at 20:31| in 193 | 更新情報をチェックする