2015年05月23日

オニールさんより

150523_164759.jpg長年お世話になっているオニールさんから、今年の一押しカラーで作られた戦闘服が届きました

まちこさん、素敵な色合い、ありがとうございます!
posted by えりな at 16:49| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

夕方の

150519_182657.jpgひとこま

生見の頼れる整備士さんに愛車をみてもらいながらの夕涼み

けんさん
ありがとうございます!
posted by えりな at 18:28| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

母の日

150510_055555.jpg今日は母の日

朝、支部予選に行く前にテーブルに日頃の感謝を込めてカーネーションを置いてきました

たくさんケンカもするけれど、大切で大好きな母上様

いつもたくさんの愛をありがとう






posted by えりな at 16:25| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

徳島支部予選

150510_145009.jpg無事終了〜

皆さん、八月の全日本選手権、頑張ってくださいっ!
posted by えりな at 16:22| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

NSA徳島支部予選

150510_073805.jpg新しい藍染でできた徳島支部の旗とともに

始まりまぁす
posted by えりな at 07:37| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

あぁ、、、

中耳炎になってしまいました、、、、
耳にごっつい違和感があって気持ち悪い、、、
posted by えりな at 13:02| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

病み上がりですが

150504_212955.jpg一年に一回のゴールデンウィーク
love my famiy

総勢20人?
この地を大切に生きて欲しいって願いのこもったバーベキュー

この地に生まれた子供たちが、この地にゆかりのある子供たちが、たくさんきてくれる恒例の集まり。今日だけは少し夜更かししてもいいよ〜

大好きな生見の仲間たちとの、かけがえのない夜をともに過ごしてくれたみんなに

今年も感謝
posted by えりな at 21:44| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

JPSA開幕戦in バリ

photo1 (1).jpg開幕戦のバリから帰国後、すぐに九州へ行っていたので報告が遅れましたが・・・・

JPSA開幕戦のクラマス。
どの選手も一番気合の入るこの場所での試合。

今年もほかの選手より早めに現地入りして調整していましたが・・・・
試合前に体調を大きく崩し、試合に万全の状態で望めなかったことが本当に悔やまれる開幕戦となってしまいました・・・・


自己管理不足

この一言に尽きます・・・・

LIVE応援してくださった皆様、不甲斐ない結果となり本当にすみません・・・・

次は数年ぶりに、地元、生見で試合

気持ちを切り替え、万全の状態で戦いますので、応援よろしくお願いします!!
posted by えりな at 09:43| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

生見海岸清掃

R0000559.JPG150430_092323.jpg昨日は安全祈願祭の前に、海岸清掃が行われました。

100名を越える方々が協力してくださり、軽トラック2台分のゴミが集まりました。
いやぁ〜本当にきれいになりました!!
皆さん、GW、きれいな海でサーフィン楽しんでください!!

そして、きれいな海と砂浜を汚さないでくださいね。

ご協力いただきました皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました!!
posted by えりな at 09:30| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする

生見海岸安全祈願祭

150430_105348_ed.jpg皆さんは生見ビーチの真ん中にある石碑が、なぜ建てられたか知っていますか?
もし知らないのなら、絶対に知っていて欲しい。

28年前、1987年8月5日午前6時45分。
日本海で発達した低気圧が大雨と雷を連れて南下。
生見の海に落雷、朝一からサーフィンを楽しんでいたサーファー6名が亡くなり、6名が重軽傷にあう大惨事が起きた事を。
私は当時小学生だったけど、あの朝の事をとても鮮明に覚えてる。
地響きのような雷、そして物凄い音とともに落雷の衝撃で家が震えた。

石碑は、あの時亡くなった方々の追悼と二度と同じような事故が起こらないようにとの願いが込められ建てられた物。

昨日は生見海岸の安全祈願祭。
毎年、夏が始まる前に海での安全を祈願して、町の代表者たちが集まり行われる。
あの日の事を思い出し、そして色々な事を想い祈願した。

自然の中に身をおくという事は、危険がいつも身近に潜んでるということ。
そのことをぜったいに忘れちゃだめなんや。
あの日に亡くなった方々のためにも、私たち一人一人が正しい知識と行動で事故を未然に防がないといけない。

もう二度とあんな悲しい事故がおこらないように。


いつも
どんなときも
大好きな生見の海がたくさんの笑顔で包まれますように。
posted by えりな at 09:25| あんな事こんな事 | 更新情報をチェックする